I bought new Bluetooth wireless earbuds.

画像はうどん

Semiro Bluetooth イヤホン 高音質 ワイヤレスイヤホン IPx5防水 ヘッドセット 両耳 スポーツ マグネット ON/OFF搭載 人間工学 内蔵マイク ハンズフリー通話 ブルートゥース ヘッドホン iPhone Android 対応 (ブラック)

Semiro Bluetooth イヤホン 高音質 apt-Xコーデック採用 人間工学設計 マグネット ON/OFF機能搭載 CVC6.0ノイズキャンセリング 内蔵マイク ハンズフリー通話 ブルートゥース イヤホン 片耳 両耳 防水 防塵 防汗 ワイヤレス イヤホン スポーツ仕様 Bluetooth ヘッドホン (レッド)

 数量限定タイムセールで思わずブラックとレッドを同時に買ったのですが、よく見ると説明文が違う!違うもの買ったかと焦ったが同じもののようです。

 First Impression

+コスパが良すぎてびっくり。2000円でこのクオリティーならとりあえずうどん買わなくて正解か

  • 音質:直接繋いでいるものと比べると音は軽く感じるが、値段相応ではなく多分慣れたらわからなくなる程度と思う。
  • 操作:電源on,offが磁石は不思議な感じ、実際に使うとどうなんだろう。
  • 重量:ちょっと重い、コードと比べてなので慣れか
  • メーカー : Semiroってどこのメーカー?HPとか情報がどこにもない!?

10/19追記

 Semiroってどこのメーカーと考えていたらちょうどいつも読んでいるブログでそんな話題があり、中国なのかなと思われ引用しました。

万国郵便連合の件に戻ります。上記の製品は、Amazonの日本の倉庫に在庫を持たせています。そこに中国からの郵送で補充しているのです。ここで話がつながります。小さいロットでも中国から日本に安く送れるので、日本に大量の在庫を持つ必要がないのです。したがって、日本での在庫リスクがなくかつ製造は中国なので、上記のようなこと(アマゾンで中国製品がトップセールス現象)が起こっていると考えています。普通の条件なら、大量に日本へ一度に送らないと大変な郵送費がかかるはずです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする